「起業」と「育児」の両立を目指して


相談者:いもと英会話スクール 井本 安栄さん

 

担当コーディネーター: 矢野 俊樹(IT・Webサービス)

航空会社でWebディレクターを経験。さらに経営企画の経験も活かしインターネットを中心にした経営のご支援をさせていただきます。応用情報技術者。

相談内容

ハロウィンイベントの様子写真
ハロウィンイベントの様子

すでに公民館などを借りて行っていた子ども向け英会話教室のロゴマークなどのデザインの相談に訪れたが、ヒアリングを進めるうちに、大人向け教室を開きたいといった事業の発展性や、事業と育児の両立に不安を抱いていることが分かった。

課題の整理・分析(強みの発見)

大手英語教室での勤務経験と、非常に高い英語スキルが最大の強みであった。

 

しかし、この事業が奉仕としての意味合いが強いのか、ビジネスなのかが本人の中で明確になっていなかった。さらに育児中であり、計画が立て難い状況であった。

提案内容

ノートに3カ年の時間軸を引き、まずライフイベントを整理して書き込むように提案した。そうして時間的資源が生まれるタイミングを明確にしてから事業の発展計画を立てるよう提案した。

 

さらに10年後、20年後に自分がどうなっていたいかというビジョンも描くよう提案をした。

 

集客に必要な営業ツールのデザイン面のアドバイスやHP、SNSの運用方法も各分野のコーディネーターが指導を行った。

成果(相談者の声)

経営者としての自覚と事業のビジョンが明確になり、具体的な3カ年計画を作成する事ができた。

 

ライフイベントと事業計画をリンクさせたことで育児中でも無理のない事業への取り組みを行い、相談にお見えになった1年前と比較して生徒数が3倍に増え、売上額も約5倍になった。

「経営者」としての一歩を踏み出した代表者の写真
「経営者」としての一歩を踏み出した代表

企業情報

いもと英会話スクール

・代表者名:井本 安栄

・所在地:大分市内多数。下郡、コンパルホール、大在公民館、出張レッスン他

・事業内容:語学教室の運営

・HP:https://www.imotoes.com/